ドカタからの脱却

Fラン大学中退、日当七千円ドカタから逃避した人間の生態です

「pay money to my pain」という哲学は実現できるのか

ごあいさつ

こんばんは。まさしげです。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

僕はそれなりに元気にやってます。ツイッターとか見てる人は相変わらずすぎて呆れると思いますが。

それはさておき、最近変なサイトみつけたんですよね。

polca.jp

これなんですけど、polcaってサイトで友達とか身内間で超小規模なクラウドファンディングができる僕みたいな乞食野郎にぴったりなアプリなんですが、内容はもう様々でカオスなワケよ。

「個展を開催したい!」といった夢を叶えるために頑張ってる人から

「人の金で焼肉が食べたい!」っていう誰でも2秒で思いつきそうなことをやってる人もいてなかなか混沌としてる。It's a true world......

 

俺もやってみた

まあ、そんなお金がもらえるサイトがあったら誰でも欲望に駆られますよねって話であって・・・有無を言わさず俺もやって見たワケ。

それはそうと話が変わるけどみんなPTPってバンド知ってる?知らなかったら今からお前んち行って家族をコンクリートで固めるけどいい?

youtu.be

名曲だよね。俺も大好き。

------------------------------------------------------------------------------

pay money to my painという名前ですが
K(ボーカル)は曲作りをする際に、その曲に不満だったり怒りだったりその時に思っていることを詰め込むそうです
曲作りは苦痛でものすごく痛みを伴う、その痛みが形となったものが「CD」です
つまり「痛み」=「CD」です
pay money to my pain(俺の痛みに金を出せ)とはこういうことです

------------------------------------------------------------------------------

(Yahoo!知恵袋で「pay money to my pain 意味」で検索して抜粋)

 

いろんな人の企画を見ながら「俺もやりたいけど何か秀でた物を持ってるワケじゃない・・・でも焼肉食いたいみたな誰でも思いつきそうなのはやりたくない・・・・」

 

そしてその時ふとiphoneから流れてるPTPのジャケットを眺めていて閃いてしまった

(全PTPファンの皆様、大変申し訳ございません。あらかじめお詫び申し上げます)

 

大変申し訳ございません(土下座)

polca.jp

あの、悪意はないんです。僕はお金が欲しいだけなんです・・・・

あわよくば人のお金で機材が買いたいだけなんですが、何もみなさんに提供できる物がなかったので、身体を張るしかなかったんです・・・・許して・・・・

 

 

 

全国のみんな!俺のケツを1回500円で回し蹴りしませんか!?!?!??!?!?

 

終 -NHK-


スポンサードリンク
(クリックで救われるドカタの命があります)